お知らせ

動物取扱業の登録を更新しました

動物取扱業の登録の更新が認可され、有効期間が平成34年3月1日となりました。

鳥インフルエンザ血液検査を行いました

平成29年1月27日 県央家畜保健所により鳥インフルエンザウィルスの検査が、ニワトリ、チャボ類を対象に10個体を選択、採血して行われました。結果はすべて陰性でした。

ニワトリ類の予防接種を行いました

平成29年1月24日 ニワトリ類の法定伝染病、ニューカッスルとコリーザのワクチン接種を行いました。


家畜保健所の立ち入り検査がありました

平成29年1月17日 青森、秋田の鳥インフルエンザの発生を受けて、県央家畜保健所による立ち入り検査がありました。異常はありませんでしたが、野鳥やネズミ等の侵入に注意するよう指示がありました。

相模湖飼育所の住所表示が変わりました

平成22年4月1日 相模原市の政令指定都市移行に伴い、相模湖飼育所の住所が変わりましたのでよろしくお願いします。

新住所 〒252-0176 相模原市緑区寸沢嵐2496-1 


「わんぱくらんど」の業務が終了しました

平成22年3月31日 小田原市子供の森公園「わんぱくらんど」の動物飼育業務が、指定管理者制度への移行に伴い終了となりました。遊びに来て頂いたたくさんの皆様、10年間ありがとうございました。

鳥インフルエンザの調査を行いました

21年12月8日 家畜保健所により、ニワトリ類の体液を採取して鳥インフルエンザウィルスの検査が行われました。結果は全て陰性でした。

O-157の検査を行いました

家畜保健所に依頼し、子牛、ヤギ、羊のO-157の検査を行いました。結果は全て陰性で問題はありませんでした。

マンガ第4号、遅くなりました。